NEWS

決済サービス会社における情報流出懸念についてのご案内

この度、当事務局が利用しております決済サービス会社株式会社メタップスペイメントにて、個人情報の流出が発生し、お客様の個人情報が流出懸念の対象になることをご報告させていただきます。

ご迷惑およびご心配をおかけする事態となりましたこと、深くお詫び申し上げます。


【概要】
当事務局が採用しているメタップスペイメント社のカード決済サービス内にある一部アプリケーションに潜在していた脆弱性を侵入経路として、同システム環境下にあるデータベースに格納されている一部情報に不正にアクセスされ、情報流出したことが判明いたしました。
不正アクセスの状況と調査経緯の詳細につきましては、メタップスペイメント社の以下URLをご覧ください。
https://www.metaps-payment.com/company/20220228.html


対象期間:2021/10/14~2022/01/25
対象のお客様:上記期間にカード決済を利用されたお客様
対象情報:カード番号・有効期限・セキュリティコード

※メタップスペイメント社では、第三者機関による調査が行われましたが、不正に取得された件数・個別のカード情報が特定されなかったため、上記対象期間に決済を利用されたお客様全員が被害の対象となります。
すでに改善に向け流出原因の排除等の対応策は完了しており、第三者調査機関より安全性が確認されております。


【お客様へのお願い事項】
・メタップスペイメント社専用電話窓口のご案内
本件に関し、ご不明な点がございましたら、メタップスペイメント社の下記電話窓口までお問い合わせいただきますようお願いいたします。


≪メタップスペイメント お客様電話相談窓口≫
・受付時間:9:00 ~ 21:00(土日祝日も受付)
・電話番号:0120-816620(フリーダイヤル)

・クレジットカードご利用明細書の再確認
誠に恐縮ではございますが、クレジットカードのご利用明細書に身に覚えのない請求項目がないか、今一度ご確認をお願いいたします。
万が一、身に覚えのない請求項目の記載があった場合は、大変お手数ではございますが、同クレジットカードの裏面に記載のカード会社にお問い合わせいただきますよう、併せてお願いいたします。
また、お客様がクレジットカードの差し替えをご希望される場合、カード再発行の手数料につきましてはお客様にご負担をお掛けしないよう、メタップスペイメント社よりクレジットカード会社様に依頼しております。
なお、メタップスペイメント社ではクレジットカード会社様と連携し、流出した可能性があるクレジットカードによる取引のモニタリングを実施することで、さらなる不正利用の防止に努めております。


【公表が遅れた経緯について】
漏洩懸念から今回のご案内に至るまで、時間を要しましたことを深くお詫び申し上げます。
本来であれば疑いがある時点でお客様にご連絡し、注意を喚起するとともにお詫び申し上げるところではございましたが、不確定な情報の公開はいたずらに混乱を招き、お客様へのご迷惑を最小限に食い止める対応準備を整えてからの告知が不可欠であると判断し、発表はメタップスペイメント社による調査結果を待ってから行うことに致しました。
今回の発表までお時間をいただきましたこと、重ねてお詫び申し上げます。


【本件に関する問い合わせ先】
本件に関する問い合わせは、下記窓口にご連絡ください。


≪株式会社メタップスペイメント お客様電話相談窓口≫
・電話番号 :0120-816620(フリーダイヤル)
・受付時間 :9:00 ~ 21:00
・案内内容 :情報流出の経緯・原因・対策の説明
:お客様へのお願い事項に関する説明

≪各カード会社連絡先≫
・電話番号 :カード裏面に記載されている連絡先
・受付時間 :カード会社によって異なります。
・案内内容 :不正利用確認
:カード再発行
:カード利用停止に関するご説明

※不正利用状況の確認ならびにカードの再発行については、カード発行会社にご連絡ください。
カード会社へお問い合わせの際は、スムーズなお手続きのため「メタップスペイメント不正アクセスの件」である旨をお申し出いただきますようお願いいたします。



この度はご迷惑およびご心配をおかけする事態となりましたこと、深くお詫び申し上げます。

カテゴリー

PAGE TOP